スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリルは人生

名古屋駅近くまで劇場版グレンラガン・螺厳編を見に行ってきました。
ストーリーに大きい変化はないものの、2時間の尺におさめるための
テンポの良さや、それでいて原作アニメより掘り下げてある部分もあって
初見でも原作アニメが好きな人でも楽しめる出来だと思います。
パワーや舞台のインフレが凄まじいとは思いますが、
それを許してしまうような世界観とキャラクターたちがグレンラガンの魅力かと。

見終わった後には名古屋駅東側の交差点にある螺旋状のモニュメント
思いっきり反応してしまいました。・・・という旨を掲示板に書いたら、
「あのモニュメントはナナちゃんのギガドリルブレイク」というレスがついて、
さらにその後、別のジェバンニが一晩どころか3時間ちょっとでやってくれました。

090520001.jpg

なんという立派なドリル ナナちゃんは間違いなく螺旋族




―――ネタバレ感想―――



・ロージェノム戦が結構はしょられてた。泣いた。
 ラストバトルまでグレン団ほかガンメン乗りの活躍の場所がないですし、
 「皆さん、ごきげんよう」の流れは結構好きだったんですけどね・・・。
 ボロボロのシモンはもちろんのこと、ボロボロシウが地味にカッコいい。
・アンチスパイラル発動のキッカケが人類総人口100万人から宇宙進出に変更。
 ダヤッカとキヨウの子どもがなんか望まれないみたいな印象は作中で全くないものの、
 えげつねぇなとは思ったのでこっちのがサッパリしてて好きです。
・責任取って自殺するロシウをぶん殴る人がキノンに。
 さすがにグーパンチではなくて平手でしたけど、シモンの言う殴って道を正してくれる人を
 キノンの役目とする演出は最高ですよ・・・。不覚にも泣いた。
・キタン特攻シーンは相変わらずグレンラガン屈指の名シーンだと思います。
 キタンの目に螺旋が描かれてる辺りからもうアツすぎてボロ泣きしてました。ハンカチ忘れた。
・大グレン団初期メンバー生存ルートでさらに見せ場アリで嬉しい。
 原作だとソードマスターヤマトの四天王並にガンガン死んでったこともあるし、
 ラストの全員で戦ってる感が倍増。
・原作でもですが、多元宇宙迷宮のヴィラルがカッコ良すぎ。
 序盤は単なる復讐バカだと思ったのに、上司に対する義が厚いわ
 かつての敵に頭下げるわガンメン操作うまいわ
 多元宇宙迷宮で夢みた可能性が暖かい家庭とかお前どんだけ・・・。
 目覚める直前、ギラギラした目と獣人らしい歯をむき出しにする表情に変わるのがツボ。
・ヴィラル、グレン団メンバーの天元突破新ガンメンはともかく、二ア用天元突破ガンメン登場には
 驚きました。その後のヨーコのセリフ、「二アの気持ち?」を聞いて納得。
・最後、アンチスパイラルへのセリフがグレンラガンらしくなってました。
 どことなく否定的だった原作アニメに対して、「信じてくれ」とはやっぱりそうでなくちゃと。

帰りはアニメ最終回症候群で凄まじくグッタリしてました。グッズもポスターと
ケータイストラップ(×携帯クリーナー)を買おうと思ってたんですが、
ストラップは売り切れかつポスターは3000円オーバーと財布の中身を考慮してスルーしました。
いいアニメでした、ホント。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/96-58c2a4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。