スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦いの合図だ

 映画、逆転裁判を見てきました。実写化の話を聞いた時には、

アニメゲームマンガ実写化の波が逆転裁判にまで来たか・・・と嘆き、

年末に見た素敵な金縛りこそが実写版逆転裁判だ!

声を大にして方々に言いまわっていましたが、

全くそんなことはなかったぜ。

そもそも見に行こうとした理由は、原作シリーズのファンの友達たちに

笑い話として、見えてる地雷をわざわざ踏みに行く人柱の

役目を果たすつもりでいたんですが、私より先に見に行った原作ファンの友達から、

真っ当に満足した、というような感想を聞き、

良い意味で予想を裏切られに映画館へ足を運びました。

 感想の結論から言いますと、しっかり逆転裁判してました。

2時間ちょっとの尺に逆転裁判1のシナリオの肝を上手くまとめたな、と。

原作ファンがニヤリとする要素をこれでもかというくらい盛り込みながら、

やたら汚い留置場と、やたらハイテクな証拠品提示のできるトンデモ裁判所のような

映画オリジナルの要素もしっかり活きてて、かつ原作の話や雰囲気が破綻している風でもなく、

実写モノにありがちな「チャチ」さは感じられませんでした。

キャストもなるほどくんの巻き込まれタイプで真面目なんだけど、どこか抜けてる部分も

そのままに、パンフレットで見てよくやってくれた!と思った矢張役の中尾明慶。

原作の話を掘り下げて、今作一番の泣きスポットになっていた灰根係官役の小日向さん。

原作以上にうっとうしいアフロ女。

正直、原作ファンほど見て欲しいです。

このクオリティで、次回作は3のシナリオの、

華麗なる逆転をガガッとやってくれたら嬉しいなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/471-efb9af67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。