スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畳の下へ1千光年

090309001.jpg

見てきました、映画ドラえもん2009のび太の宇宙開拓史!
ドラえもん映画の中でも一等スカッと痛快な話でかなり好きなので
見ないわけにはいかないでしょう!ということで定休と近所の映画館の
メンズデイが重なってることに感謝しながら朝イチで見てきました。
地味にストーリー以外の演出的なネタバレあります。
原作とかの差でニヤニヤしたい人は避けた方がいいかも。

PVとか予告をあまり見てないので、今回も新キャラがいて、ロップル君のキャラデザが
猛烈にかわいいくらいしか認識はしてなかったんですが、割と良リメイクだったと思います。
相変わらずのび太の部屋の作画が凄まじい書き込み方だったり、
ギラーミンの中の人は銀河万丈だろうと予想していったら大塚明夫で
スネークはスネークでもリキッドじゃなくソリッドだったかとニアピンしてみたり、
のび太の部屋の壁にライオン仮面のポスターが張ってあって
なんとなくリメイク魔界大冒険のオシシ仮面ボトルキャップを思い出したり。
挿入歌がのび太とロップル君の遠く離れた友情を歌ってるっぽくて不覚にも。
挿入歌じゃなくて、むしろエンディングに持ってくれば良かったのに・・・。
その挿入歌が良かっただけに、クレム役に関してだけは本当に残念。
棒っていうかちょっと舌足らずで作中で触れられないヘンなキャラ付けがされちゃってて・・・。
緑の巨人伝が?な出来だっただけに、そのストレスが晴らされた思いです。
オープニングからしてちゃんと映画伝統の「ドラえもーーーん!」絶叫でOP曲、って
流れを踏襲しててニヤニヤもんでしたし。

個人的に一番の不覚ポイントは、クライマックス直前でしずかちゃんが
作中中盤からずっとのび太と仲違いしてるジャイアン・スネ夫に助けを求めたら、
ジャイアンが「あのバカ!・・・なんで俺に相談しねぇ!!!」って憤って
バットを握りなおす所。その演出は、は、反則!原作よりカッコいい・・・。
いつもの現金な心の友よ、じゃなくてこういう何気ないけど
アツくて堅い友情をちょっとでも日常に持ってこいよ・・・。
その日常とのギャップが彼の、ひいてはその映画の魅力になっちゃったりしますが!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/44-abad4da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。