スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーコさんを救うゲーム

元はNDSのゲームで、去年の年末から安売りをしていたらしいiphoneアプリ移植版
ゴーストトリック。逆転裁判を作った巧舟さんがディレクターを務めてるらしく、
気にはなっていたのですがようやく無料の体験版を落として遊んでみました。
主人公はいきなり殺されていて、その魂が語り手となって、
現実世界の様々なものにちょっとだけ干渉して出来事を変えていき、
自分の死の真相を暴くゲームということでした。
主人公は自分が何者で、その死因などは一切分からず、かつ
自分の魂が消えてしまう一晩の間で全てを明かさねばならない。
その上、暴いたところで自分の死は不可避であるというやや絶望的な状況で
どう物語が収縮するのかが楽しみです。
操作はiphoneのタッチと相性がよく、ストレス無く直感的にスラスラ試すことが出来ます。
これが1500円とは随分大盤振る舞いだな、とプレイヤーには嬉しいですが、
製作者サイドでは悲しみの声も少なくなかったんだとか。
いずれモンハンなんかが落ち着いたら製品版も落として遊んでみよう。

とは言ったものの、モンハン発売前からずっとPS2で気になるゲームがあるのも事実。
ポンコツ浪漫大活劇・バンピートロットというアイレム製のRPGです。
現実世界の産業革命のような時代で、難破した船から海に放り出されて遭難し、
記憶を失った主人公が二足歩行のトロットビークルという乗り物に乗り込み、
作りこまれた世界観と細部まで入り込み、イベントを楽しむことの出来る箱庭の中で
生活をエンジョイできるもので、プレイヤーの選択肢が異常に多いことも◎。
イベントの選択肢なんかでは「はい」「いいえ」の2種類しかないことが少なく、
ひどい時には無駄に5、6個あったりして、言葉のニュアンスが違うだけのものもあれば
まるで外道のような発言や言動も出来たりして大変面白そうなんですよね。

この2作、両方とも全く違うゲームですので遊び分けは出来そう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/423-59b1cdd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。