スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダストクラッシャー

この日は母ととある約束をしていた日でした。それは、衣装部屋の片付けを手伝うこと。
我が家の仏間の隣には、8畳の縁側に通じるちゃんとした和室があるんですが、
そこは現在、ほぼ衣装部屋と化していて、おおよそ人の住む場所ではなく、
さらにはおばあさんの家から貰ってきた、巨大な使い道のないソファーが
居座っているので、今回はこいつを私と母のタッグで、衛生場まで持って行って
引導を渡してやろうという寸法です。
ゴミセンターの開場時間は9時半からだったんですが、雨も降りそうだし、
年末のこの時期のゴミセンターの混み方はインドア甲子園のそれほどではありませんが、
なかなかえげつねぇことになるらしいので、もうとにかく電撃戦で挑むことに。
ソファー以外でも、普段のゴミ袋で捨てられないものを我が家の軽トラの荷台に
ガッツンガッツン積載していきます。私が中学時代にお年玉を貯めて買ったaiwaのコンポ、
おととしに亡くなった犬が住んでいた犬小屋、
古くから伝わる、足踏みして使うらしい超巨大なミシンなどなど。
こいつらをゴミセンターに持っていくわけですが、もちろんタダで捨てられるわけではなく、
ゴミセンターにてそのままクルマで乗り付けて、
クルマごと重量を計ります。そのままゴミを直接捨てる場所までクルマを走らせて、
ゴミを降ろしてもう一度受け付けへ行き、再びクルマの重量を測り、
その差額分がつまり今回捨てたゴミの量となり、その分だけ料金を支払うシステムです。
ここで母が、「最初に計る前にあんたが降り、帰る時に乗ってれば安くなるんじゃないか」
言ってきましたが無視。そりゃあメタルマックスでは戦車のパーツと同じくらいの重量あるけど
人としてそりゃあやっちゃいけないぜ。もちろん彼女も本気ではありませんでしたが。
よく考えると、車内に取り付けるうさぎちゃんマスコットだって10kgある世界なんだよなあ。
最低の単位が10kgだから、0ではないって便宜上で10kg表示なのかもしれないけど。
ゴミを直接捨てる場所には係りのおっさんがいたんですが、このおっさんが大変感じの悪い人で、
八墓村で育った吉幾三、つまりダーク吉幾三の名を冠するにふさわしいおっさんでげんなり。
おまけに一度で運びきれなかったもんだから、もう一度家まで帰って再び
エンカウントするはめになったしね。
ゴミを直接放り込む場所の中は恐怖を感じました。深くて、広い空間に、
ひたすらゴミ、ゴミ、ゴミ・・・。トイストーリーのウッディたちもさぞや怖かっただろうなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/414-d6513500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。