スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンBW】ドレディアさん見た目でイチオシ

Twitterの方ではやかましいくらい呟いていましたが、
ポケモンホワイトを発売日の仕事帰りに買ってきまして、
無事エンディングを見ました。思ったよりサクッと終わってしまって
結構拍子抜け・・・というか、ちょっと他の作品よりはボリューム不足?
そんな感がありました。ダンジョンがあまり嫌らしいところがなかったり、
次々ポケモンジムのある街があったりで良い言い方をすればストレスフリー。

なかなかストーリーは燃える展開もあり、プレイヤーが落ち込む展開もありで
面白かったです。子ども向けっぽいポケモンってガワで、そういう設定のキャラを
出しちゃうのか・・・とか詳しいことはネタバレになるんで言えませんが、
ポケモンのストーリーで心動かされたことってあんまり無い
(場面場面でのこいつは絶対捕まえる!って昂ぶりはともかく)ので、
個人的には今回のホワイトは好きです。

音楽はシンオウ(前作のダイヤ・パール)地方の曲が最高だと思ってたんですが、
それに勝るとも劣らぬ雰囲気の出る曲が多くて好印象。
シンオウは道路の曲が素晴らしかったんですが、
ホワイトのイッシュ地方は町の曲がいいんです。
どことなくDS世代のパワポケに似ていたような気が・・・しないでもないんですが、
両方分かる人は多分私の周りにはいないだろうな!

エンディングを迎えた時のパーティは最初に貰える一匹目のミジュマルを
早々にリストラしていたことはあんまり関係ありませんが、
タイプがとにかく固まってしんどかったです。

ニックネーム / ポケモン種族名

ナカイくん / シビルドン レベル58
アニキ / ローブシン レベル58
コハナ / ドレディア レベル53
ウルガモス / 同名 レベル59
ゼクロム / 同名 レベル50
フクゾウ / ドリュウズ レベル43

パッケージの見た目から決めて、黒いゼクロムが人型でカッコいいな!と
思ったんですが、プレイしてみると白青のレシラムの方がカッコ良く見えてガッカリ。
あと意地になってウルガモスって虫を育ててたら、マユから羽化するまで
レベル59とかえらい育てさせられてしんどかったです。の、割に技が不遇。
かえんほうしゃを覚えてたらもっと使いやすかったんでしょうけど、
いかんせんこのパーティだと飛行が厳しいのが3体もいますので、
我ながら何故虫なんかを育てたのか未だに疑問。二重の意味で。

クリア後に、前作ソウルシルバーから数人育成済みのポケモンを連れてきて
使用を解禁したので、育成アイテムなんかを取るためにガンガン戦って行こうと思います。
そうして、今回の世代のポケモンで育てたいのを考えていきたい所。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/388-d577ccbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。