スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怯える帝都に 愛の歌高らかに 躍り出る俺

なんだかシミュレーションRPGがやりたくなり、
ゴッドイーターの流れもあってPSPを動かしてたくなったので
白羽の矢を立てたのがサクラ大戦。元々主題歌が好きで気にはなってたんですが、
作品として遊んだことはなかったんです。
1と2が同梱にも関わらずベスト版で2,500円と安かったことですし、
ゲーム屋のポイントを使ってタダ同然で手に入れられました。
で、現在3話まで来ましたがアニメのお約束っていうのを抑えててニンマリ。
話の間でセーブロード、キャラクターのステータスを確認できる画面はアイキャッチ、
そして話が終われば「次回予告」風ではなくて次回予告そのものが流れて
次の話へ進むので否応にも期待感が高まります。
敵は敵で四天王とか出てきちゃってその編成も紅一点、パワーバカ、チビ、
下克上を狙う奴ともうこれで四天王の一人を倒したら
他の3人が「奴は四天王の中でも最弱・・・」とか言ってくれたら最高ね。
帝国華撃団の勇気が帝都を救うと信じて・・・!!
レベル上げの概念はなく、戦闘の前後にあるアドベンチャーパートで
それぞれのキャラクターの好感度を上げておくと戦闘でステータス補正が
かかるらしいんですが、それ以外で戦力のテコ入れっていうのがなさそうなので
ストーリーに関係のないフリーステージへ何度も通い、
主人公と愛を注いだキャラクター二人をガチムチに育てて本編で無双する、
っていうことはあまり出来なさそうです。
好感度のテコ入れも今の所はその話の中核になるキャラクターが
基本的に好感度が上がりやすいようなのでプレイヤーの意思が介入できるのか果たして。
アドベンチャーパートで選択肢を選ぶ際に時間制限があったり、
その時間制限を逆手にとって沈黙や行動をしないことが正解な選択肢があって
あまりアドベンチャーゲームをやらない私にとっては結構新鮮です。
直感で選んだものが正解だったりすると結構脳汁出ますね。
そういうのもあるのか!
スポンサーサイト

コメント

サクラ大戦と聞いてやってきました。

ようこそサクラ大戦の世界へ。
キュンとくる女の子とちょっと仲良くなるような努力をすると、
後々楽しくなると思います。
アドベンチャーパートはヒロインの女の子とコミュニケーションを図るばっかりよりかは、売店の女の子と仲良くなったり、
支配人と仲良くなったりすると、
ヒロインの女の子たちの意外な一面も見えてきて楽しいですよ。
頑張ってください、隊長さん!

やってきました帝都!
その話の主役になるヒロインが毎回強くなるのは
王道だと思うんですが、他のヒロインが空気というか
あんまり補正かからなかったり、
次の話に持ち越せなかったり(?)してやや戸惑ってます。

なんでそんな米田支配人風ルドマンルート推しなんですか!w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/285-2a4c8a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。