スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【風来のシレン】愛に生き愛に死ぬ 男はやっぱり三度笠

ゲームプレイ動画を見ていたら、なんとなく自分でもやれる気になって
昔のゲームを引っ張り出してくることは少なくないのですが、
今回その照準になったのは、SFC版風来のシレン。
毎回ランダム生成されるダンジョンを、さまざまなアイテムや地形、はたまた
本来自分に仇なす罠まで巧みに利用して潜り抜けていくゲームで、
もしゲームオーバーになった場合は、れまでに上げてきたレベルやアイテム、
虎の子の装備も全てロスト
というローグライクなルールなので、
好き嫌いが分かれるゲームではありますが、RPGとして認識するよりは
一方通行で、一回のプレイが一期一会なものとして考えていた方が気持ちが楽だったり。
クリアするとエンディングが流れるダンジョンを1から通してやると
90分?2時間程度で終わるのでサクッと一発で終わらせられたので、
個人的にはロックマンと同じ軽い気持ちでプレイできるゲームなんだな、と再認識しました。
恥ずかしながら、装備を何度も何度も強化して万全の準備を整えてから
装備の力一つでゴリ押すプレイでしかクリアしたことないので、
プレイ技術としてはかなりしょんぼりなレベルなんですが、
今日たまたまいったっきりの特攻隊が如く、何も持ち込まずに裸一貫から挑む
素潜りプレイで遊んでみたらこれがなんとクリアまでこぎつけちゃいまして。

091203003.jpg
091203001.jpg
091203002.jpg

最終階突入前のステータス・アイテムはこんな感じ。
武器と言えば、どうたぬきベースの追加効果は妖刀かまいたち(前3方向に同時攻撃)
防具と言えば、鉄甲の盾ベースの追加効果はバトルカウンター(被ダメージ半分反射)と
トドの盾(盗まれない)。まさかこれだけの装備を、序盤のお店から一度に泥棒で奪えるとは。
お店の隣にすぐ出口の部屋があり、売り物にはジェノサイドの巻物が2枚と合成の壷【6】と
上の装備一式がみっちり。こんなにお膳立てされたらドがつくヘタクソの私でもやるっきゃない!
オマケに道中は旅仲間の座頭ケチに出会いサポートを受け、おにぎりも潤沢に手に入り、
テーブルマウンテンを登り始めてからは白紙の巻物が3枚落ちてる大盤振る舞い。
挙句の果てには手に入れた腕輪がモンスターの位置とアイテムの位置を全て
把握することの出来るゴッドアクセサリーこと透視の腕輪。
旅の吉凶を占う占い師曰く、今回の旅は火や爆発に悩まされる熱風の相が出ていたそうですが、
ある意味激アツだよ、この整い方は。
ラスボスは不思議迷宮録シレンを読んでいたお陰で、予め「もんすたー」と書き込んでおいた
白紙の巻物を読んでラスボスの姿を見ることなく無慈悲に1ターンキルでした

調子に乗ってそのまま何度か遊んでみたら、今度はテーブルマウンテンに辿り着くことなく
5度ほどくたばったので、
やっぱり装備の力でゴリ押したんだなと
自分の能力を過信することはありませんでした。
でもいい夢見させてくれてありがとう、旅の神クロンと泥棒の神ギトー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/240-7253e7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。