スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コントローラーが、手汗をかく

メガテンSJのお陰でプレイしてるヒマがあるのか、と思われた
アンチャーテッド?黄金刀と消えた船団ですが、前者が静とすれば後者が動で
相反するジャンルなので、住み分けして気分によってどちらかを選択して
上手いこと遊べています。昨日出たばかりのアンチャの方に若干偏りがありますが。
グラフィックだけがゲームじゃない、とよく言われますが、大きな要因の一つではあると
ハッキリ言えるような説得力がこのゲームのグラフィックにはありまして、
もうとんでもねぇくらい綺麗です。日暮れのアジアンテイストな町並みを
地上50mくらいの高い所がら見下ろす場面があったんですが、
そこがもうスクリーンショットを撮ってパソコンの壁紙にしたいくらいすんばらしかったです。
そういった場所の外壁をSASUKEを指先一つでクリアできる腕力の持ち主である
主人公が登ったり跳ねたり走ったりする爽快感は抜群です。
プレイする洋画、のコンセプトに合った、日本語吹き替えのバカバカしい掛け合いなんかも
冴えてるので是非日本語吹き替えで遊ぶことをお勧めします。
敵のヘリが主人公を追跡していて必死で逃げてる中で、地上の敵にも挟まれたところで
「お前らあのヘリが目に入らないのか!?」とどこかズレた指摘をする主人公が面白い。
吹き替えの声優さんも違和感ないので安心して・・・聞けるはずなんですが、
肝心の訳がところどころなんかこう、エキサイト翻訳なのか?と思うような所があるのは
なんなんでしょう。和訳の上手い人のウィットの効いた訳を
私が理解できないだけなのかもしれませんけど。
登場人物のせいか、全体的にコミカルな雰囲気のあった前作ですが、
今回はオープニングからして案外話は重いです。
無人の孤島や秘境で主人公と敵対勢力がドンパチ、
ってだけじゃなくて市街戦で無関係の人を巻き込みまくってるので・・・。

ゲーム以外で面白いと思ったのが、ゲーム内のオプションからTwitterに連動させて
自分のプレイ状況やオンラインに接続した、とかを自動で報告できることです。
文章としては事務的なもんなんですが、上手いこと流行モノに絡ませてきたなあと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/212-f8307544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。