スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもいでフォトフォト

世間が三連休な中、謀らずも2連休を仕事場の都合で得てしまい、
連休前に凄まじい物量の仕事をさばききれず、連休後に時間を置いてしまったがために
ゾンビ化した連中と戦わなくてはならないことが確定していますが、
今は連休を楽しむことにしましょう。
両親も金曜日から3泊2日で温泉に出かけていたので、家で好き放題やりました。
自分の部屋の布団を台風明けのいい天気をここぞとばかりに利用して干したり、
叩けば埃が凄まじい勢いで出てくる座布団も干したり、
日が傾くのが早くなったので仕事から帰ってくればもう完全に夜で、
真っ暗な広い家の中でつい幽霊だの犯罪者の逸話だの怖い話を思い出して
ヘッドホンをつけることが困難になったりと擬似一人暮らしライフを満喫してました。
この時期の雨は通り過ぎると寒さを連れてくるので、もうすっかり家での部屋着も
Tシャツ短パンから長袖のトレーナーと長ズボン、
布団は冬モノの羽毛布団と完全に冬支度です。あとは体感気温をコントロールするための
ハロゲンヒーターがないってくらいで。
私の部屋は幅90cmの本棚二つと、パソコンを置くためのコタツ机に
布団を敷けばそれだけでほぼ足の踏み場がなくなる狭い部屋なので、
ガスファンヒーターや石油ストーブを使うことはそれだけで永沢くん家ごっこが出来ちゃいます。
ゆえに体感気温は上げられても、部屋の気温は上げられません。
エアコンを使えばいいかもしれないんですが、なんか埃っぽい気がして嫌なんですよね・・・。

両親が帰ってきて、どこに旅行に行くかも聞いてなかったんですが、
どうせ贔屓にしてる伊豆の旅館だろうと思ってて案の定その通りでした。
もう二桁近い回数行ってるにも関わらず、風呂のクオリティの高さを気に入りすぎて
超保守的な父のソウルに火がついたらしく、いまだに通っては
2泊3日のうち8割以上の時間を旅館で過ごし、8度入浴するほどの引きこもりっぷりです。
旅行って言うかそれは、湯治の旅だと思いました。
伊豆のその場所ですが、かつて3年前に私と友達Crashさんサイさん、
もう一人190さんという方々と一緒に車で8時間かけて行った雲見から15kmの位置らしく、
今回その証拠として、両親が私のその時撮影したとある写真の舞台と同じ場所で
写真を撮ってこられて思い出すものが色々ありました。

0910001_20091012001630.jpg

撮影:Crashさん 被写体:私 雲見の埠頭にて

ここの台風一過でスカッと晴れてる写真と、我々がダルいからという理由で行かなかった
ガケの上の神社のそのガケが崩れてる写真を見せてもらいました。
やっぱ、あの人呪いが・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/209-d916dbfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。