スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーマーズレトロメモリー

仕事帰りに自分の家へ帰って一服してから投票に行こうと思った家路、
自分の家からすぐ表の道路に何台もの消防車とパトカーが留まっている景色にびっくり。
煙がもくもくと立ち昇る元は自分の家じゃないようで一安心しましたが、
道路封鎖している端で夏休みも終わりで暇を持て余しているけど
どこかせわしないような心持ちの中学生程度の子ども達が
ケータイのカメラをパシャパシャやっていてあんまりだなと思いました。
昨日は確かに私も他人の不幸で飯が旨いとか何とか言いましたが、
自分の家が燃えてる横でわーすごーいなんて写真撮られてたら、
燃えてる家に住む人がどういう気持ちになるのかくらい考えられないんでしょうか。
なまじ燃えてしまった家が私の家の近所で、知らない人の家ではないので
やるせなさ倍増です。野次馬はともかく、もう少し人のことを考えられるようになって欲しいです。

で、選挙に行ってきました。投票所は自分が通っていた小学校の図書室。
投票が終わった後は、あんまり裏手じゃない所で中庭や鍵のかかった昇降口を
外から眺めたりしてましたけど、中庭が随分狭くなったように感じます。
元々、校舎と校舎に挟まれているスペースで1日中あまり日が射さないような
狭い場所ではあるんですが、これでよく大縄跳びなんてやったもんです。
この中庭が解放されたのと同時の小学2年生の冬、MOTHER2に大ハマりしていた
当時もう週5くらいで家に押しかけて遊んでいた友達のK村くんと一緒に
雪が降った日は「ウィンターズだ!テレポートしようぜ!」
(町から町へ一瞬にワープするPSI。助走が必要)と言っては
中庭を疾走したのを今でも覚えています。嘘のような本当の話。
保育園では園服の袖から腕を引っ込めては「ロックバスター!」と叫び、
小学校高学年ではメタルギアソリッドごっこにハマったせいか友達の後ろから忍び寄り
首をしめて(もちろん手加減してですが)遊んでいたりと
当時遊んでいたゲームでヒーローがコロコロ変わる少年でした。
徒歩で家へ帰る途中、我が家の裏手に住むご近所さんの軒下にいる犬をなで殺して
満足げに帰ってきました。犬・・・いいよな・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/182-bf74fcf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。