スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネ、メガネメガネ、メガネ

メガネをかけるようになってから2年と半年が経ちましたが、
あんまり丁寧に扱ってないせいか、しばしばつるが左右で傾いてきてしまうことがあります。
平らな場所に置いてみるとはっきり分かるくらいになっても
かけた感触はそこまで気にならない程度だったんですが、
PCの前の床に座ってて、立ち上がろうと手を床についたらそこにメガネがあって、
致命的な一撃を与えてしまったことでとうとうメンテナンスに出す決意をするほどの
傾きが生まれてしまいました。
ってことで土曜日に買うドラクエ9の代金を銀行でおろしつつメガネ屋へ。
無料でその場での修理依頼は出せましたが、店員から
「万一壊れてもドンマイ!」と言われたのでドンマイしますと返事しました。
前は言われなかったんですが、たまにそういうことがあるんでしょう。
ついでに超音波でのレンズ洗浄もやってもらって、視界がかなりクリアになりました。
嬉しい反面、メガネ屋で新品のメガネをじっくり見てたら
別に必要もないのに、新しいメガネが欲しくなりました。
なんて言うか、ファッション感覚って言うと物凄い軽薄なんですが!

メガネの話は今日で、時間的に前後しますが、昨日エヴァンゲリオンの破を見てきました。
去年の冬にTVアニメを見て、今年の明けに新劇場版の序を見ただけで
間の劇場版は一切見てないので肝心要のストーリー部分を見てないんですが、
TVアニメを見た時点で何だあの終わり方は!と「? 考察」とか「? 説明」みたいな
検索をかけまくったので、知識としては分かってる邪道視聴者です。
ですが、そんな私でももうかなり楽しみました。
話は色々疑問に思ったり、おいおいと突っ込みたくなる所もあったんですが、
TV版よりはよっぽど私が好きな展開してて、
ちゃんとロボットアニメしてて見てて楽しかったです。
絵は綺麗だわ、その綺麗な絵がヌルッヌル動くわその動きもデカくて豪快だわで
話がどうであっても見たあとは満足感が残るんじゃないかなと。
昨日の仕事の昼休みのうちに「そうだ、今日の帰りに見に行こう」と思い立って
上映一時間前に友達に電話で一緒に行こうと誘って、レイトショーて見てくる電撃戦でした。
友達の都合がつかないこと前提で、一人で見に行く気は満々だったんですが、
見たあとで感想をこれでもかと語れる人がいないと悶々としていたに違いないので、
咄嗟に来てくれた友達に感謝。じゃなきゃ一人で車の中でニヤニヤしてたことでしょう。
っていうかレイトショーっていうシステムが大変素晴らしいものであることに
ようやく気付きました。映画が1000円て。
味を占めた気がするので、来月のサマーウォーズ辺りまた見に行こうかと。
話は前後しますが、映画が始まる前ってやっぱりワクワク感が凄いですよね。
人 人 友 私 通路 という並びで座ってたんですが、
友達の左に座ってた人がワクワクのせいか大容量のポップコーンをぶちまけてました。
友達と話してる横でいきなり盛大に爆発するポップコーンの絵がシュール過ぎて、
思わず反応すべきか迷ってるうちに咳がこみ上げてきて、
笑ってるのと同義で失礼かなと思って咳すらケホケホとこらえてました。
友達はピクピクと静かに爆笑してました。



エヴァ破ネタバレ感想箇条書き





・冒頭から物凄い飛ばし方。仮設5号機っていうかマリの戦いっぷりが
 豪快過ぎて最高です。メガネで、バトルマニアキャラって素晴らしいよ!
 目をギラッギラさせて、歯をむき出しにして戦う人は悪役だろうとポイント高いです。
 それも「ククク・・・楽しいねえ」なんてニヒルな人じゃなくて、
 「ガハハハ、戦いってのはよぉ、こうでなくちゃなぁ!」的な人でして。良い。
 仮設5号機がアーマードコアの多脚ACっぽくて燃えます。
 思わずamazonでリボルテック注文し損ねました。

・エヴァ見るまでは綾波ってキャラを、ひたすらに無表情無感動のキャラだと思ってたんですが、
 完全にそのイメージが覆されました。
 いくらなんでも、左手だけで10箇所以上の切り傷をどうやったら料理の練習で作るんだ・・・。

・一緒に見てた友達の指摘「アスカが加持のことを好きじゃない」。
 アスカはあんまり好きじゃなかったんですけれども、
 前向きでちょっとだけ素直に、柔らかくなってて加持さん加持さん言わないせいか
 私内部株が結構上がりました。けどパンチラありすぎて一番お得感ないよな・・・。

・新劇場版4部作の中で一番日常パートが多い回みたいで、
 トウジ・ケンスケの絡みが多くてニヤニヤしてました。

・マリ、パラシュートで降下時にメガネミニスカニーソといういでたちで
 おいおいそんな必殺武器使われたらもうどんな新キャラ出しても
 全国の大きいお友達はなかなかなびかないんじゃないかと
 映画館で局地的な盛り上がりを見せました。
 その後のメガネメガネ探しも、大変結構なお手前で。

・使途との戦い全般、もう綺麗な絵が豪快に大胆に動く動く。
 大気圏外から落ちてくる爆弾を、エヴァ3機が猛ダッシュで受け止めに走る所の
 カッコいいことカッコいいこと。風を切るどころか音速の壁を越えまくりですんごいです。
 受け止めたら受け止めたで、その爆弾使途のコアを零号機が支えて、
 2号機がナイフを刺して、もう一本刺して、ダメ押しで膝蹴りしてナイフをぶち込んで
 グワッシャーーーーー!!!って絶叫熱血なトドメの刺し方最高ね。

・加持「愛に性別は関係ないさ・・・」→シンジ「アーーーーーッ!」の流れは思わず咳き込んだ。

・加持の秘密農場の規模が家庭菜園どころか、DASH村以上の大規模農場になっててむせた。

・使途に乗っ取られた3号機インアスカを、操縦者シンジの意思に関わらず
 勝手に動かされる初号機が貪る所のBGMがまさかの童謡「今日の日はさようなら」。
 友達ともども、鳥肌が立つとは違う意味で引きました。「ありゃないわ・・・」
 けど気が狂ってるなって描写の一点ではマッチしてるかも。

・最強の使途襲来、けどエヴァはポンコツで、パイロットもいませんよの状態から
 美味しい所を総取りせんばかりのマリインアスカ不在の2号機。
 新技「裏コード・ビースト」なんてやってることは結局暴走じゃないか
 エヴァどころか、マリの目がギラギラして歯がサメのようにギザギザしだしまして。
 お前グレンラガンの三部でヴィラルの代わりにグレンに乗ってシモンサポートしても
 いけるんじゃないかってくらいイキイキ戦ってました。
 バトルマニアっていうかバトル狂いですね。
 どれだけ激しく戦ってもズレさえしないメガネが私は好きです。

・使途に取り込まれた綾波を、誰に言われるでもなく自分の意思で
 突っ込むシンジを見て、初めてシンジを主人公として応援したくなりました。
 ミサトの「誰の為でもない、自分の為に行きなさい!!」って絶叫がずるい。
 前評判で「最後はグレンラガンに通じる所がある」と言われてたのを思い出して納得。
 「来たぞ、二ア!」って感じとはちょっと違うと思うんですけどね。
 シモンの倍くらいシンジの方がへタレですし。
 ここでまさかのBGM童謡2曲目「翼をください」。
 正直ここでこの曲はあれ?この演出普通にありじゃね?と思ってしまいました。
 綾波を助け出したところで、仕事場のおばちゃん皆大好きカヲル君登場で次回に続くの巻。

・次回「Q」て。一緒に見てた友達の第一声がそれでした。
 私の第一声は「アスカ死んだだろあれ・・・」です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://s18on.blog63.fc2.com/tb.php/131-b10b0b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

中の人

sarrow(サロー)

Author:sarrow(サロー)
twitter:srw_Halberd

今興味のあるもの:FF14
スプラトゥーン

バイク:YAMAHA
DragstarClassic 400

FF14:Shinryu

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

日記 (309)
食卓 (2)
FF14 (2)
UO (20)
お知らせ (3)
ゲーム (108)
旅日記 (10)
MOTHER2 PSI禁止旅 (12)
モンハン (4)

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。